飲食業 九州・沖縄

情報更新日:2020/05/11

案件No:54722020

【九州西北地域】200年以上続く清酒酒造メーカーの出資持分譲渡

情報更新日:2020/05/11 20:54

案件No:54722020

希望売却金額

1億円

売上高

1,000万円以下

地域

九州・沖縄

従業員数

10人以下

現在5名の方がお気に入りに登録されています

案件概要

江戸後期から続く九州西北の清酒酒造メーカーです。
地元の良質な米や水を使用し、昔ながらの製法にこだわった手作りならではの酒造りを行っております。
代表となる銘柄は地域の方はもちろん遠方のお客様からもご好評をいただいております。
また清酒の他に甘酒・ミネラルウォーター・ジンジャーシロップの製造・販売も手掛けております。
長く続けてきましたが、後継者不在のため売却を進めることとなりました。
是非ご検討ください。


企業情報

業種 飲食業
法人区分 その他法人 地域 九州・沖縄
従業員数 10人以下 取引スキーム 株式売却(100%)
売却理由 後継者不在
企業の更なる成長

希望条件

希望金額 1億円
売却希望時期 すぐにでも
希望候補先 法人

財務情報(P/L・B/S)

本案件は売主様が独占交渉中もしくは
成約済などの理由によって、オファーが制限されています。

M&Aナビアドバイザーからのコメント

江戸後期から続く清酒の酒造メーカーです。
これまでは小規模で運営してきましたがマーケティング施策などを打つことで販売拡大できる余地があると思います。
今回は不動産も一緒に譲渡したいとのご意向がございます。
保有の土地は全部で約2000坪で、対象事業で1000坪は使用中です。
希望金額は土地も含めた金額です。権利のみの譲渡も可能です。(権利のみの場合は譲渡金額3000万円を希望)
商品のブランディングが強いお相手など幅広くお問合せ頂ければ幸いです。
是非ご検討ください。
希望売却金額

1億円

売上高

1,000万円以下

地域

九州・沖縄

従業員数

10人以下

現在5名の方がお気に入りに登録されています

新着売却案件の情報を受けとる

M&Aナビによって厳選された売却案件をいち早くお届けいたします。